エンドユーザー使用許諾契約書

EasySIGNソフトウェア製品(「ソフトウェア」)のユーザーと私たちの間で、オランダの法律に基づいて設立された会社であるEASYSIGN BVは、本社を Melkweg 5、5527 CZ Hapert、オランダ。

注意:ソフトウェアをインストールまたは使用することにより、このエンドユーザー使用許諾契約(「EULA」)のすべての条件に同意し、拘束されるものとします。

条項1:ライセンス
1.1 このEULAに記載されている条件に従って、次の権利をお客様に付与します。
A) ソフトウェアの試用版を取得している場合:XNUMX台のコンピューターにXNUMX日間ソフトウェアをインストールして使用する非独占的かつ譲渡不可能な権利。
B) 永久ライセンスに基づいてソフトウェアを購入した場合:単一のコンピューターでソフトウェアを使用する永続的、非独占的、譲渡不可の権利。
C) サブスクリプションライセンスに基づいてソフトウェアを購入した場合:ソフトウェアを単一のコンピューターにインストールして使用する非独占的かつ譲渡不可能な権利であり、購入注文で指定された期間、以降の同一の場合に自動的に更新されます(または指定された期間)、その時点の現在の期間が満了するXNUMX日前にオンラインでキャンセルされた場合、いずれかの当事者によって終了されない限り、
D) プリペイドライセンスベースでソフトウェアを購入した場合:購入注文で指定された期間、XNUMX台のコンピューターでソフトウェアを使用する非独占的かつ譲渡不可の権利。
E) 教育ライセンスに基づいてソフトウェアを購入した場合、購入注文で指定された期間および教育目的でのみ、コンピューターの数および期間にソフトウェアをインストールして使用する非独占的かつ譲渡不可能な権利。
F) メンテナンスを含むソフトウェアを購入した場合:メンテナンス(第5条)の対象となる各コンピューターにソフトウェアをダウンロードおよびインストールする非独占的かつ譲渡不可能な権利と、購入注文で指定された期間。
1.2 ソフトウェアが「コンピューターロック」ベースで購入およびインストールされている場合は、ソフトウェアを最初にインストールしたコンピューターでのみソフトウェアを使用できます。 そのようなコンピューターから別のコンピューターにソフトウェアを転送することは禁止されており、許可されていません。 ソフトウェアが「USBドングルロック」ベースで購入およびインストールされている場合、そのUSBドングルが接続されているXNUMX台のコンピューターでのみソフトウェアを使用できます。
1.3 「コンピューターロック」ベースでソフトウェアを購入した場合、コンピューターの紛失、盗難、損傷、およびコンピューターのハードウェアまたはインストールされているオペレーティングシステムに加えられた変更のリスクを負います。つまり、ソフトウェアを使用できなくなります。 。 その結果、ソフトウェアの新しいライセンスを購入する必要があります。 「USBドングルロック」ベースでソフトウェアを購入した場合、USBドングルの紛失、盗難、または損傷のリスクを負うことになります。つまり、ソフトウェアを使用できなくなります。 その結果、ソフトウェアの新しいライセンスを購入する必要があります。
1.4 更新されたサブスクリプションの価格は、更新時に実際の価格に自動的に更新されます。 サブスクリプションの自動更新の30日前に、更新とキャンセルの可能性について通知するメールが送信されます。
1.5 次の行為は禁止されています(また、第三者に許可することもできません)。
(ⅰ) 第三者がそのような第三者自身のアカウントで、または他の第三者に代わって、または他の第三者の利益のためにソフトウェアを使用することを許可する。
(ⅱ) 何らかの方法でソフトウェアを変更または適合させ、および/またはソフトウェアの派生物を翻訳、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、または作成する。
(iii) ソフトウェア、ドキュメント、およびソフトウェアと共に提供されるその他の資料に含まれる、または含まれる当社の著作権、商標、またはその他の所有権のあるまたは制限的な通知または凡例を変更または削除する。
(iv) 書面による事前の承認なしに、書面による資料に基づいて二次的著作物を修正、適合、翻訳、または作成する。
1.6 合理的な通知により、お客様は、本契約の条件を順守していることを確認するために必要な可能性のあるお客様の施設およびシステムへのアクセスを、当社または当社が指名した第三者に付与するものとします。
記事2:画像
2.1 ソフトウェアには、当社が所有する画像が含まれています。 これらの画像は、この条項に記載されている制限に従って、自由に使用、変更、公開できます。
2.2 独自のオリジナル作品に画像を組み込み、アプリケーションで作品を公開、表示、配布することができます。
2.3 できません:
(ⅰ) 画像をレンタル、リース、再販、サブライセンス、貸与、またはその他の方法で使用または配布できるようにするか、独自のオリジナル作品から切り離します。
(ⅱ) スキャンダラスな、わいせつな、中傷的な、または不道徳な作品を作成するか、法律で禁止されている他の目的で画像を使用する。
(iii) 画像またはその一部を商標またはサービスマークとして使用または使用を許可するか、画像またはその一部の所有権を主張する。 そして
(iv) 画像が閲覧目的のみに組み込まれ、何らかの理由で画像をダウンロードおよび/または保存する許可が与えられていない場合を除き、電子形式、オンライン、またはマルチメディアアプリケーションで画像を使用します。
条項3:限定保証および責任
3.1 弊社が提供するメディアおよびその他の有形の製品(CD-Romおよび/またはソフトウェアが記録されているその他のメディア)には、90日間( XNUMX)十分な購入証明によって証明されるように、最初の購入者への配達日から数日。
3.2 保証期間中、当社は、購入時に十分な証拠を添えて、不良メディアおよび返品されたその他の有形の製品(送料は前払い)を費用で交換します。 このような交換は、元の保証期間の残りまたは30日間のいずれか長い方の期間保証されます。
3.3 上記の明示的な限定保証を除き、当社はその他の保証を一切行わず、当社のソフトウェア(およびそこに含まれる関連する画像)、ハードウェア、およびサービスを含む、明示的、黙示的、または法定のすべての保証を否認します。第三者の知的財産権、商品性、正確性、正確性、信頼性、および特定の目的への適合性を侵害していないこと。
3.4 不法行為、法的理論、不法行為、契約、その他のいずれにおいても、利益の制限がない場合を含め、いかなるキャラクターの間接的、特別、偶発的、または結果的損害についても責任を負わないものとします。そのような損害または損失の可能性。
3.5 この限定保証の条項にかかわらず、このEULAに起因する、またはこのEULAに関連するすべての責任は、(i)発生した製品の購入価格と同等の金額を下回らないことを保証します損害または(ii)EURO 5.000。
3.6 ここで米国が行った保証は、このEULAの条件に準拠することを条件とします。
条項4:タイトルと知的財産
4.1 お客様は、本ソフトウェア(本ソフトウェアに含まれる画像を含む)が当社の所有物であり、本ソフトウェアおよび画像のすべての所有権が当社に留まることに同意するものとします。 発行または登録された特許、特許出願、商標、サービスマーク、企業秘密、著作権、データベース権、およびノウハウを含むがこれらに限定されない、ソフトウェアおよび画像に関連するすべての知的財産権は、当社または当社が所有します。サードパーティのサプライヤー。 お客様は、当社または当社の第三者サプライヤーの知的財産権に対する所有権を主張してはならず、また、かかる知的財産に対する当社または当社の第三者サプライヤーの権利、権原、および利益に異議を唱えたり、異議を唱えたりすることを支援してはなりません。
4.2 ソフトウェアまたは特定の画像の使用が第三者の知的財産権を侵害していると主張するクレームが提起された場合、クレームの受領後XNUMX営業日以内にその旨を書面で当社に通知するものとします。 当社は、かかる請求に対して当社の費用でお客様を弁護する権利を有しますが、義務ではなく、当社の選択により紛争を解決する権利を有します。 当社がかかる請求に対してお客様を弁護することを決定した場合、当社はかかる請求または訴訟の弁護または和解に起因する費用および責任を補償します。 上記は、第三者の知的財産権の侵害に関する当社の全責任とお客様の唯一の救済策を規定しています。
4.3 当社は、以下に起因する第三者の知的財産権の侵害について責任を負わないものとします。(i)他のソフトウェアまたはアイテムと組み合わせたソフトウェアの使用。ただし、書き込み; または(ii)書面で変更を行う、明示的に推奨または承認しない限り、配信後のソフトウェアの変更。
条項5:メンテナンスとサポート
5.1 お客様が当社と保守契約を締結している場合、ソフトウェアの改良版が利用可能になった時点で提供します。 改善されたバージョンが利用可能になってからXNUMXか月後に、古いバージョンに関するメンテナンスまたはヘルプデスクサポートを提供する必要はなくなります。
5.2 弊社とメンテナンス契約を締結した場合、営業日の営業時間中に限られたオンラインテクニカルサポートで構成されるヘルプデスクサポートを受ける権利があります。
5.3 各単一のメンテナンス契約は、単一のコンピューターまたは単一のUSBドングルを対象としています。
条項6:終了
6.1 そのような出来事に関して適用法の下で当事者が利用できる他の救済策にもかかわらず、以下の出来事のいずれかにより、書面による通知によりEULAを直ちに終了することができます:
(a) EULAの重大な違反。これは、修正が可能な場合、書面による通知後30日以内に解決されません。
(b) 支払不能になった場合、または支払期日が到来したときに借金を支払うことができない場合。 破産宣告を受けようとするか、法的手続きの下で支払いの停止または同様の救済を認めようとするか、そのような手続きの対象となります。 継続企業として機能することをやめるか、通常の業務の中で業務を行うことをやめる。
(c) 自主的または非自発的、法律の運用またはその他による、貴社の実質的な所有権の譲渡、または貴社の経営の実質的な変更。これは当社の単独の意見では、当社の利益に悪影響を及ぼします。
(d) 書面による承認なしに、本EULAまたは本契約に基づく権利または義務のいずれかを第三者に譲渡または譲渡する試み。
6.2 このEULAの終了は、そのような終了の前に発生したお客様および/または当社の権利および義務に影響を与えません。
6.3 6.1に基づくEULAの終了の結果としてあなたが被ったまたは被ったあらゆる種類または性質のいかなる損失または損害についても、当社は責任を負わないものとします。
6.4 このEULAが終了すると、お客様は直ちにソフトウェアおよび画像の使用を中止し、終了日から10営業日以内に、ソフトウェア、ドキュメント、および提供されるその他の資料を含むすべての物理メディアを当社に提出するものとしますこのEULAの下であなた。 5.4に基づいて返送された資料の受領を書面で確認します。 そのような確認がない場合、資料は返却されたとは見なされません。
記事7:その他
7.1 当社は、本契約に基づく当社の権利および義務を第三者に譲渡する権利を有し、必要な範囲において、お客様はかかる譲渡に明示的に同意するものとします。 さらに、当社の権利および/または義務の移転を行うために必要な合理的な支援を提供するものとします。
7.2 お客様は、ソフトウェアおよびそれに関連するノウハウを機密扱いとします。 EULAに基づいて提供された機密情報を第三者に開示してはなりません。 お客様は、少なくとも以下のお客様の義務と同様に当社の利益を守る守秘義務を知っている必要がある従業員、エージェント、または代表者の機密情報のみを開示できます。
7.3 EULAは、オランダの法律に準拠するものとします。 11年1980月XNUMX日の国際物品売買契約に関する国連条約の適用は除外されます。
7.4 EULAに関する訴訟の場合、合理的な訴訟費用および訴訟費用を含む勝訴当事者のすべての費用および費用は、要求に応じて他の当事者によって払い戻され、そのような訴訟において勝訴当事者によって回復可能であるものとしますそのような費用は、オランダの民事訴訟法に基づいて裁判官が行った費用の見積りを上回っています。
7.5 EULAに起因するすべての紛争は、オランダのセルトーヘンボスの管轄裁判所にのみ提起されるものとします。

ご質問?

答えがあります。 と連絡を取って サポートチーム.

Are you ready to make things EASY?

今すぐ入手